合鍵作成をするならメーカーごとの費用と作成時間を把握しよう

合鍵作成は簡単!専門業者に聞いた上手な鍵の複製方法 合鍵作成は簡単!専門業者に聞いた上手な鍵の複製方法

依頼する前に確認しておきたい合鍵作成の相場

お金

業者に依頼して鍵交換する時には、合鍵作成費用の相場を知っておきたいところです。主要な鍵メーカー3つをとりあげて、スペア作りにおおよそいくらくらい必要になるのか、知っておきたいコストの目安を比較しましょう。

メーカー別でわかる合鍵作成の相場と作成時間

MIWA
美和ロック(MIWA)のディスクキーは合鍵作成しやすく、1000円以下で作成できます。その場ですぐに作成してもらえるので、合鍵作りは簡単です。ディンプルキーだと3000円~4000円くらいかかります。ピッキングに強い鍵の場合はメーカー取り寄せになって、街の業者で対応することができません。合鍵が届くまでに2週間以上かかるケースもあるので、余裕を持ったスケジュールで考えます。セキュリティカードがないと合鍵作りできないものもあるため、詳細を確認しましょう。
GOAL
ゴール(GOAL)のピンシリンダーキーも合鍵作成しやすく、300円~1000円くらいですぐできます。ディンプルキーだとやや値段が張って、2000円~5000円かかります。マスターキーからでないと合鍵作成できず、業者によっては対応できないケースがあります。ゴールGVと呼ばれるセキュリティを強化した鍵はメーカー取り寄せ対応とされていて、安易な合鍵作成はできません。ゴールD9も比較的合鍵作りが難しく、対応できる会社が限定されます。
KABA
日本カバ(KABA)の合鍵作りはやや特殊な技術が必要で、正規取扱店に依頼しましょう。3000円~4000円で合鍵作成をお願いする、もしくはメーカー取り寄せで対処します。カバスターは一部の鍵交換業者で合鍵作成できますが、高度技術が要求されます。ホームセンターやショッピングモールのテナントでは難しいのが通常なので、メーカーに問い合わせると安心でしょう。似た名前のカバスターネオは完全登録制商品で、メーカーに依頼が必須です。

TOPボタン