鍵交換の基礎知識~合鍵作成のポイントと注意点~

合鍵作成は簡単!専門業者に聞いた上手な鍵の複製方法 合鍵作成は簡単!専門業者に聞いた上手な鍵の複製方法

合鍵作成する際に押えておきたいこと

作業員

合鍵作成する前に知っておきたい鍵交換の基礎知識を、専門業者の口コミから紹介します。スペア作成を依頼する前に一通り見ておきましょう。

専門業者が教える3つのポイント

合鍵で合鍵を作れない場合があります(鍵専門業者)

使っている鍵が合鍵かマスターキーかわからないと、複製する時に困るものです。メーカー名や鍵番号が書いてあるものがマスターキーにあたるため、持ち込み前に確認ください。合鍵から合鍵を作ろうとすると微妙な誤差が生まれて、トラブルの原因になります。鍵交換業者に持ち込む際には、マスターキーを持参すると安心でしょう。

合鍵をたくさん作るのは避けるべきです(鍵専門業者)

合鍵を作る場合、必要な本数だけ作る配慮も重要です。何本も余計にスペアを用意すると盗まれても気付きにくく、思わぬ被害の原因になります。鍵交換業者に依頼すればすぐ合鍵作成できるので、必要になる度に必要な分だけ用意します。また、鍵ナンバーから合鍵を作成されることもあるため、作った合鍵は人目に触れにくいところに保管しましょう。

鍵の種類によっては合鍵を作れない場合があります(鍵専門業者)

ディンプルキーなど特殊なものは、一般的な業者ではスペアが作成できないこともあります。そのため、専用のマシンがある大規模業者に依頼する、もしくはメーカーから取り寄せるなどの対処が必要でしょう。ディンプルキーに交換する際には、必要な本数のスペアを一緒にもらっておくと安心です。費用の中にスペア分の料金が入っているか、確認してから交換しましょう。

どこで合鍵を作成するか

合鍵作成しようと思ったら、どこにお願いすればいいのでしょう。専門業者に依頼すると期待できるメリットと合わせて紹介します。

合鍵を作成してくれるお店・業者

合鍵を作ろうと思ったら鍵屋さんを想像しますが、ホームセンターやショッピングモールのテナント、さらにネットでも依頼できます。お買い物ついでに合鍵作成できたら手軽ですが、それぞれ専門業者によって違いがあります。単に複製するだけ、とは言っても、鍵は精密機器の一つとされます。ですので、高度技術がないと難しい施術もたくさんあります。その場合は、専門業者に依頼すると安心です。ホームセンターで合鍵作成する場合、専門業者に依頼する場合の違いを理解して、後悔しない選択をしてください。

専門業者がオススメ

鍵の専門業者では高性能マシンを使って合鍵作成していくため、できる限り正確かつ制度が高いスペアができます。合鍵はどうしても制度が落ちるものですが、きちんとした業者に依頼すれば安心でしょう。交換や修理などあらゆるトラブルを一手におまかせできる「鍵の何でも屋さん」なので、専門業者への問い合わせをおすすめします。

TOPボタン